ニュース & トピックス

ニュース & トピックス
TOPICS

メカトロテックジャパン2017



社員研修の一環として、メカトロテックジャパン2017に参加して参りました。注目していた工作機械メーカー担当者とお話を聞くことも出来ましたし、測定機の話も興味深く拝聴できました。社員自体は、初めて機械展に参加したので、その規模の大きさにびっくりしていたようです。まぁ、それよりも機械展後の懇親会のほうが楽しみだったかな?
TECHNOLOGY

小径金型超精密加工

このサンプルは、外径7mm×内径3mm×全長6mmのジルコニアセラミックスを
小径金型として試作したものです。

このサンプルに対する要求精度は非常に厳しいものがあります。
内径3mmの真円度、円筒度が0.0005以内、
内径と全長端面との直角度が0.0005以内
となっております。



図面は、真円度・円筒度・直角度の測定風景です。
測定台の大きさから、サンプルの小ささがわかると思います。

このサンプルの測定結果は次の通りです。


内径真円度・円筒度ともに0.0005をクリアしております。





直角度はより難易度の高い加工になりますが、こちらも0.0005をクリアしました。
EQUIPMENT

自社製砥石フランジ

円筒研削盤 Jones & Shipman 1212Eの改良を地道に進めております。

本機は、既に生産が中止されています。
そのため、部品も取り寄せることが難しくなってきております。
砥石フランジも例外ではありませんでした。

そこで、既存の砥石フランジを採寸してフランジを作ることにしました。



製作した砥石フランジはこちらになります。
これで本格的に本機を使用することが出来そうです。
INFORMATION

夏季休暇のお知らせ

誠に勝手ながら、弊社の夏季休暇を下記の通りとさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

【夏季休暇期間】
平成29年8月11日(金) ~ 平成29年8月16日(水)
EQUIPMENT

新しい機械を導入しました



新しい機械を導入しました。円筒研削盤 Jones & Shipman 1212Eです。実はこの型式は二台目です。前機種も社内で好評でしたので、ずっと探しておりました。出物が、イギリスで見つかったとのことでしたので、取り寄せてもらいました。



これから弊社好みの改良を加えていきます。